神社へのご参拝

撮影の後は当館から赤羽八幡神社へ歩いて行くことができます。(当館からより徒歩5分)

延暦3年(784年)から続く由緒正しい総鎮守の神社です。普段からお宮参り、毎年七五三の時期は多くの参拝客で賑わいます。また神社ご参拝の後、当館で写真撮影をされるお客様もいらっしゃいます。


当館でお着物をお召しになってそのまま神社へいかれる場合、可能な限り不要なお荷物はお預かりいたします。(貴重品はお預かりできません)


赤羽八幡神社は赤羽をを見下ろす高台に位置しております。「神社の真下を新幹線が通る」珍しい神社としても有名です。そのため、神社の敷地内からはたくさんの電車を見ることができ、神社からお戻りになられたお子さまからは「電車が見えたよ」と楽しい報告を受けることがよくあります。